FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞掲載されました。

第63回埼玉県展、開催されております。

開催初日の28日の埼玉新聞、29日の朝日新聞埼玉版の埼玉欄に私の作品と名前が紹介されました。
すでに日にちが過ぎてしまっておりますが、お手に取る機会がございましたらぜひ見て下さいませ。

2013年5月28日毎日新聞
mainichi1.jpg

講評文に誤りがあって、工芸分野への出展は初めてではありません。正しくは2回目です。


2013年5月29日朝日新聞埼玉欄
BLaIMa-CQAEbPpO.jpg

画像が荒くて申し訳ございません。後でまた取り込みし直したいと思います。
こちらは、全体の応募数に対しての入選数や、最少年齢や最高年齢の応募について書かれております。
埼玉新聞より小さな記事でしたが、私の作品の写真を使って頂けました。

また新たに誌面に掲載される時があればこちらでご紹介させて頂きますので宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

第63回埼玉県美術展

第63回埼玉県展で埼玉県知事賞を授賞いたしました。

北浦和にある埼玉県立近代美術館で開催されます。
http://www.pref.saitama.lg.jp/site/geibunsai/kenten.html

午前10時から午後17時半まで、JR京浜東北線北浦和駅から徒歩3分です。

埼玉県立近代美術館は埼玉で一番大きな公立の美術館で、大きな公園の中にあり公園には彫刻や噴水があってとても素敵な空間です。美術館にもマンズーの彫刻があり、非常に美術に力を入れています。
今はMOMASコレクション展も開催中です。


今回の作品はこちらです。
webworksclock2.jpg
知恵の実とガリレオ時計Ⅱ

昨年、川越市展に出品した作品のリメイクとなってます。
前回にいろいろとあった反省点を改良しました。と、書くともの凄く簡単なのですが実際には微調整がかなり大変でした。ちょっとしたバランスが変ったので結果として殆ど1からデータを集めた感じです。

背面の写真などは、こちらに紹介してあります。

文化庁の在外研修時に、大英博物館やV&Aで見た昔の機械式時計が制作のきっかけです。
からくり人形はそれ以前から作ってましたが、新しくギミックなどの発展を考えるにあたって重力で動く事や一定のリズムで動く振り子の構造を理解する事が重要だと考えました。
最初の試作一号機はシェフィールドで作ったのですが、初めてだと難しくて上手く行きませんでした。博物館に通って構造をメモしたりしていたのが懐かしいです。今回、こうして埼玉県知事賞をいただけたのでイギリスに研修に行っていた事も無駄にならなかったと思えたので少々ですが肩の荷が降りた気分です。

埼玉県美術展は来月19日まで開催されます。
お時間ございましたら、ぜひ宜しくお願いいたします。

モノマチ、開催中です。

先日ご紹介したモノマチが始まって、今日はシーフォースのギャラリーへ行ってきました。
モノマチで配られているマップではシーフォースは15番になります。

マップを見ると、範囲がとても広いし参加している団体も多いのでとても全部見て回れないのがわかります。
多いのが、簡単なワークショップか物販です。
シーフォースでも、店頭の入り口で材料費の500円で天然石のジュエリーを体験で作れたりもします。

今回、4階のギャラリーでは多摩美の先生や学生さんを中心に作品の販売を行っています。
これまでのギャラリーの作品とはがらっと違った雰囲気になってます。

monomachi1.jpg

銀器と、ペーパーナイフなどのクラフト品を出させてもらいました。
手で絞って作った銀器は、これからの時期の冷たいお酒にぴったりです。

シーフォースでは、その他に話題の3Dプリンタが稼働している所も見られます。


午後に他の展示会場も見て来ました。
モノマチの中心地のデザイナーズビレッジは、もの凄い人でした。モノマチのイベントは昨日から始まっているのですが、昨日は金曜日にも関わらす1700人も来場があったそうです。
デザイナーズビレッジは廃校を利用している私設なのですが、今は後輩がそこに入っていたりもします。普段は一般公開されていない所なので、見学が出来るチャンスとなってます。

あと、2K540というJR御徒町駅からJR秋葉原駅への高架下にある施設にも今回初めて行きました。話には聞いていたのですが、再開発されてとても奇麗な空間になっており、そこに多くのものづくりのテナントが入っていて面白い空間となってました。
デザイナーズビレッジもそうですが、こういう空間が街にあるのはとても素敵だと思います。

モノマチは明日26日まで開催しております。

モノマチ

今週末、25日と26日に台東区南部徒蔵(カチクラ)地域一体で開催されるモノマチにすこしだけですが参加いたします。モノマチの詳細については、こちら

御徒町の金工の工具店、シーフォースがモノマチに参加するそうで、今回はシーフォースの展示会場の中で私の作品も20点ほど並ぶ予定です。以前の記事にも書きましたが、シーフォースはビルの4階にギャラリーがありそこが会場となります。シーフォースのウェブサイトはこちら

モノマチは、名前は聞いた事があったのですが行ってみた事はなく、今回が初めてなので楽しみです。
数多くの職人さんやハンドメイドの方が参加されており、今回はとくに参加数も多く、開催範囲も広くなっているそうです。他の作家さんや職人さんに会えるのも楽しみです。

お時間ございましたら宜しくお願いいたします。
プロフィール

Kohei Yoshida

Author:Kohei Yoshida
金属工芸家
http://koheiyoshida.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。