FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第33回淡水翁賞受賞者展

第33回淡水翁賞受賞者展を見て来ました。

淡水翁賞は、公益財団法人美術工藝振興佐藤基金が行っている若手金工作家への奨励賞です。
私も第26回で受賞させていただき、それ以来大変お世話になっております。
例年ですと、受賞式の行われる3月末から4月の頭くらいまで、石洞美術館の一角で展示を行っていたのですが今回は日本橋のギャラリー壺中居で受賞者のグループ展が行われます。
今回は4名の方が受賞されており、鍛金の後輩の中嶋亜希さんが受賞されてます。伝統工芸の方が2名と芸大で金工を習った方が2名の展示でした。
対象が45歳以下の金工作家で、ジャンルは金属を使っていれば彫金鍛金鋳金ジュエリー七宝クラフトでも対象となっており、ユニークな賞です。
毎年年末に募集があるのですが、近年は応募者が少なくなってしまっているそうなので、若手の作家には是非とも大勢応募していただきたいです(推薦者が必要なのですが)。

金工は他の工芸のジャンルよりも大変でなかなか売れないとされるので、こういう応援してくださる方がいるのは大変ありがたいです。

第33回淡水翁賞受賞者展
会期は2017年7月25日〜29日
会場はギャラリー壺中居 103-0027東京都中央区日本橋3-8-5 tel03-3271-1835
時間は10時〜18時

20170724-1.jpg
2017-725-2.jpg





今週末は彫金の後輩の満田晴穂氏の個展を見に行って来ます。
最近はテレビ等にもよく出ているのでご存知の方も多いと思います。
間接が動く、自在置物を作っている作家です。個展の詳しい情報はこちらをご覧下さい。
20170725-3.jpg
スポンサーサイト

4 METAL

グループ展のお知らせです。

4 METAL

2014年5月28日(水)〜6月13日(金)
11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
日曜、祝祭日は休廊

新生堂
〒107-0062
東京都港区南青山5-4-30
tel 03-3498-8383
http://www.shinseido.com/


大学の同期と後輩、4人による金工のグループ展です。
彫金2名、鍛金2名、個性豊かな作家が集まっております。
お時間ございましたらよろしくお願いいたします。


スキャンしたイメージ 1
プロフィール

Kohei Yoshida

Author:Kohei Yoshida
金属工芸家
http://koheiyoshida.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。